面接までこぎつけるための履歴書の書き方

住宅ローンの審査における裏ワザ

家を建てる場合ほとんどの人が住宅ローンを借りると思います。現金で全額ぽんと出せる人なんて極僅かしかいないでしょう。そんな風にぽんと出してみたいものですが、現実として私も住宅ローンを借りました。
住宅ローンを借りる際必ずといって良いほど審査があります。
そして、必ずしも審査に全ての人が通るわけではないのです。
なので、万全の準備をして審査を申請しなければせっかく色々と書類をそろえても無駄骨になってしまいます。そこで住宅ローン審査に通りやすくなる裏ワザというものがネットなどで検索すると出てきます。
主に住宅ローンの審査の基準となるのは返済負担の比率、過去の滞納履歴、担保評価、消費者金融の履歴といったお金を他で借りていないかというところです。これらに不安な要素がある場合に審査が通らないということになります。
他での借入れ状況は住宅ローンを借りる際最も重要な審査基準です。
これは車のローンも当てはまりますので、できるだけ重複して住宅ローンの借入れ申請をしないほうがいいでしょう。
他での借り入れ等の不安要素を取り除くことがある意味審査に通りやすくする裏ワザといえます。

2014年12月16日 at 11:32 AM Comments (0)

メディアの制作を学校でやることになったよ

高校の卒業までもう少しとなって、クラスのみんなで何か思い出になるものをつくろうかって話をしています。

アルバムを卒業アルバムと別に作ってもいいかもしれないっておもったんですけど、受験生の子もまだまだ多いですから、なるべく負担がかからないことをしようって話になって、クラスの日常を思い出としての残すことができるメディアを制作することにしました。

教室にカメラを設置して、授業事に記録をすることにしたんですが、先生も結構乗り気になってくれたので、学校の備品の録画機材を借りることができました。

しかし問題はメディアを全員に配布する必要があるわけですから、出来るだけ効率よくメディアを制作して、値段を安く上げる必要があるのですが、どんな会社にお願いしようかネットで探すことにしました。

結構ぎりぎりまで映像を記録したいって思っているんですけど、卒業シーズンってことが結構ネックですよね。

卒業式ぎりぎりに映像をDVDに焼いてくれるとありがたいのですが、ちょっと難しいかな?

でも学生に優しい会社もあるでしょうから、根気よく探してみんなに喜んでもらえるDVDを作りたいですね。

2014年11月26日 at 2:28 PM Comments (0)

ファイナンシャルプランナーとは、具体的にいうと?

家庭を持っている人なら誰しも、家計の収支は気になりますよね。
資金計画等も大事だとは思います。
そのような相談をする場合、ファイナンシャルプランナーに相談するといろいろアドバイスをしてもらえると思います。
ファイナンシャルプランナーとは、個人の家族構成や資産状況などの情報提供を受けて、それをもとに住居や教育、それに老後などこれから先のライフプランニングに即したアドバイスを行う人のことです。

私の知り合いの人で、ファイナンシャルプランナーを名古屋でしている人がいます。
住宅ローンや投資、不動産や相続、老後や教育、それに節約や税金の事なら何でも答えてくれます。
そもそも、その人は何故ファイナンシャルプランナーになったのか聞いてみました。

何でも、自分の生活に役立てたかったから、という理由があったようです。
住宅ローンや教育費、老後の生活等、ファイナンシャルプランナーの知識は生活に密着したものが多いのです。
上記の知識が備わっていれば、自分の生活に一番に活かすことができますよね。
自分の生活に役立てること以外にも、キャリアに役立てることもできるみたいです。
銀行や保険の知識があれば金融業界で役立てることができますし。

ファイナンシャルプランナーという職種は、あまり知られていない部分もあるかもしれませんが、いろんな方面で役立てるこのできる職種なんだと改めて思いました。

2014年10月21日 at 5:12 PM Comments (0)

薬剤師 は高年収なのでお奨めの職業

 夏も過ぎ、いつのまにか9月も中旬にさしかかりました。本当に一日たつのが早すぎてビックリします…。
学生さんはそろそろ、受験勉強を本格的に仕上げる季節にはいってきたでしょうか。
 中学生のころは、高校受験っていうのにただドキドキしてただけですが、大学受験となると将来に強く結びついて
きますから、本当に悩む方も居ると思います。
 個人的には、女性の人は薬科大学にいって薬剤師とかお奨めの気が!薬剤師って、どの地域にいっても必ず必要な職業ですし
求人も多い。男の人と違って、地元から離れる人も珍しくないですから、再就職しやすい気がします。
しかも薬剤師は高年収ですしね。
 最近は、男性の一馬力では本当に家庭に満足なだけのお金を注ぐことが難しくなってきましたね…。年収300万円の人も
珍しくありません。正直、年収300万円だと子供1人でもかなり厳しいです。子供なし夫婦で質素な生活をする程度でしょう。
そこで、どうしても共働きが必要になりますからね。本当に厳しい世の中になりました。
 なので、女性が選択する薬剤師が将来の職業の一つとして、私はお奨めします。

2014年9月14日 at 8:45 PM Comments (0)

Parse error: syntax error, unexpected '?' in /home/catch159/public_html/best-game-iphone.com/wp/wp-content/themes/water/footer.php on line 6